部屋探し情報(マンション,アパート,賃貸住宅,不動産物件)

ネットで賃貸物件検索

賃貸物件の検索をする時、不動産屋さんに直接行って探し始めるのも良いですが、ネットでの検索がとても便利です。

ネットである程度のリサーチをしてから不動産屋さんに行った方が、自分の希望する賃貸物件も明確になりますし、不動産屋さんとのやり取りもし易くなります。

不動産屋さんのHPなどから、賃貸物件の詳細が確認できます。
物件の間取り図以外に、外観や部屋の様子などの写真も出ている場合が多く、築年数、主要光取り入れ面、設備等、かなり詳しく確認ができます。

また、物件の見学の予約や質問などもネット上からできる場合もありますので、不動産屋さんの営業時間内になかなか行けない方でも、ネットを利用すれば自分の都合の良い時間に賃貸物件探しが可能になります。

地域別、沿線別、間取り別、賃貸料金など、自分の希望する条件を入力するだけで簡単に該当する賃貸物件を探すことが出来ます。空き情報や、入居者状況などもメールのやり取りで可能です。

不動産屋さんで物件探し

賃貸物件の検索はネット上で、希望の条件別に簡単にできますが、ネットの情報には公開されていない物件もあります。

最新の物件や、不動産屋さんに直接行かないと教えてくれない物件です。そのため、ネット上にも多数おすすめ物件、条件の良い賃貸物件がありますが、どのような物件があるか、賃貸料金の相場はどれ位かなど、リサーチの意味で検索をし、最終的な判断は不動産屋さんでするのが理想的です。続きを読む

賃貸物件

住宅の賃貸物件には、マンション、アパート、一戸建てがあります。

集合住宅であるマンション、アパートは基本的に、鉄筋コンクリートなどで造られている耐火性のある3階建て以上の建物はマンション、木造や軽量鉄骨造で、階数、世帯数の少ない建物はアパートと呼ばれることが多いようです。
ただし、アパートとマンションの違いは特に定められている訳ではありませんので、不動産屋さんや大家さんの判断となります。
続きを読む

賃貸契約費用

家を借りる場合にかかる料金については、不動産屋さんによって設定されている金額が違います。

中には敷金、礼金0円の物件や、敷金はかかるが礼金は0円などの物件もありますが、敷金、礼金の他に、前払い分の家賃、不動産屋さんに払う仲介手数料、保険料などが必要となりますので、賃貸契約の際には結構な金額がかかります。
続きを読む

賃貸料金

賃貸料金は、マンション、アパート、一軒屋などの物件の形態や部屋数、平米数、場所、築年数などによって変わってきます。

やはり、駅の近くや沿線が多いなど交通の便が良い場所や、新築、築年数の浅い物件の賃貸料金は高くなります。

逆に、特に築年数や場所などが気にならないようであれば、1LDK、2DKなども、1Kや1ルームと同じくらいのお手頃な価格で借りられる物件もあります。
続きを読む

マンション

現在、素敵なマンションがどんどん増えてきています。

それに伴い、マンション住民も増えてきています。都心近くでは高層マンションが至る所に見られます。

新築マンションの販売広告もよく目にします。マンションと言うと、眺めが良く、おしゃれな生活が出来そうなイメージがあります。
続きを読む

バリアフリーマンション

高齢化が進んでいる現代では、マンションも高齢化社会に対応するべく、バリアフリーマンションが増えてきています。

しかし、バリアフリーマンションでは車椅子が通る廊下の広さ、転倒防止のためのお風呂やトイレの手すりなど、生活がしやすい配慮がされていますので安心です。

一戸建てをリフォームして安全性を高めるのも良いですが、1階2階をつなぐ階段の上り下りなどを考えると、一戸建てよりもマンションの方が生活しやすいという声も上げられています。

そのため、老後の暮らしをバリアフリーマンションでされる方が増えていて、さらに、若い方でも老後を考えてバリアフリーマンションを購入される方もいるようです。

また、各部屋の中だけではなく、エレベーター、エントランスなど、マンションの共用スペースにもバリアフリーなど安全性が配慮がされているかどうかも使う方としては重要になってくるでしょう。